正しい勉強法とは?

定義を「試験の点数があがっていくこと」とした場合。

 

出口に一番近い、試験を受けまくるのが良い。

そんなに試験がないなら、問題を解きまくるのが良い。

 

合格した人達からは多く、アウトプット9割です!とお聞きします。

もちろん各々、今どのフェーズなのかという事もあって一概には言えませんが

 

勉強スタート時はインプット6 アウトプット4 くらいから比率を反転させていく感じで

ラストスパートはアウトプット9くらいだったよ。という事なんだと思います。
(ただ反転させていくスピード感は自分がシンドイと思うくらいが良いのは確かだと思います。)

 

 

ただ、あくまで試験で点数を上げていくこと、合格することと定義した場合です。

キャリアアップや生涯学習ならインプット10割も良い勉強法なのかな~と考えております。

仕事や生活を通じてアウトプットになっていくと思うので。

 

春はなんだか勉強したくなる季節ですね。

そんな皆さんを後押しできる企画をご用意できればと思う今日この頃です。

今週末には3月を迎えます、皆さんにとって良い年度末となるようお祈り申し上げます。

来月も何卒よろしくお願い申し上げます。

《3/14追記》
遅くなりましたが応援企画ご用意しました。
↓ 下のカードをクリックで詳細  ↓

 まち図書カフェ 
まち図書カフェ
http://toshocafe.com/news/2018springgori1/
『おかえり』『ただいま』と同じように、勉強を当たり前の毎日へと変えていきたい。 そして、未来の笑顔へ繋げられるように。 広島市中区にあるStudySpace | machitosho-cafe